子供の英語の必要性 | 子供に英語を学ばせる為に知っておきたいこと
いっぱいのハテナ

子供の英語の必要性

まず大人の方が英語を取得したい理由として、よくあるのが、字幕なしで洋画が見れるようになりたいとか、海外旅行に行った時に英語喋ってみたいなど、普段の生活の中であまり訪れない場面で使うことが多く挙げられます。
しかし、そんな頻繁にそういった場面が訪れるわけではありません。日本で生活する限りではそうそう英語は必要はないのです。
でもこれからの世の中、10年、20年後を考えた時には、今よりもっともっと国際化が進んでくるのは間違いありません。今までは日本で作り、日本で売れば利益が得られていましたが、市場規模が小さくなっているので今後は海外での販売がどんどん増えるでしょう。
そのため社会に出て、会社に入るとグローバル化が進み、海外勤務の可能性や社内で英語を使用するとこも増えてくるでしょう。子供のうちに学べせていくことで、将来に備えておく方がいいと思います。
子供の頃にはまだ英語は早いのではないかと思う親御さんもいるかと思いますが、決してそんな事はありません。むしろ子供の頃の方がいいのです。子供の頃は吸収することが非常に早いので、英語も小さい時から触れさせてることで自然な英語が身に付きます。
年齢が低ければ低いほど、子供の脳は吸収量が多く、大人に近づくにつれて、どんどん吸収スピードは下がってきます。
今後、もし子供さんに英語を学ばせていき、結果どうなるのか、どうのようになっていくのか分かりませんが、きっと学ばせていて子供に良かった思ってもらえるように、なっていく感じています。